確実に今日中に借りたいなら絶対に知っておきましょう!

今日中に5万円ほどどうしても必要。できれば、家族にバレずに借りたい。

こんなピンチの時ってありますよね。

ただ、カードローンで今日中にお金を借りるには、事前にそれなりに知っておいた方がいいことがあります。

ここでは、初めてカードローンを利用する人に対して、今日中に家族にバレずに5万円借りる手順について詳しく説明したいと思います。

当サイト管理人がピンチの時によくお世話になっているプロミスを例に、申込からお金の受け取り方まで、今日中に家族にバレずに借りるための知識を伝授します!

当サイトで紹介している申込方なら、土日祝日でも当日融資が可能です。

融資額が50万円以上だと審査も厳しくなり審査時間もかかりますが、5万円といった少額からの借り入れなら、土日平日問わず当日融資も十分に可能です。

今日中に借りるために申込で注意すべき点

嘘なく、ミスなく慎重に入力しましょう!

まずは、プロミスのウェブサイトの「お申込みはコチラから」ボタンをクリックして、「お客さま情報」を入力します。

「氏名」「生年月日」「性別」「家族構成」「子供の有無」「電話番号」「自宅電話の有無」「運転免許証交付の有無」をミスなく入力・選択していきます。特に、電話番号の入力ミスには気をつけて下さいね。

次に、「自宅情報」を入力します。最近は、ウェブのみのやり取りで完結する申込もできるようになったので、書類が自宅に届かないようにできます。これも家族にバレずにお金を借りる1つのコツですね。

次に、「勤務先情報」を入力します。ここは一番間違えてはいけない箇所なので、慎重に入力・選択します。

当サイトで紹介するカードローン会社は、基本的にアルバイトやパートでも毎月安定した収入があれば申込できます。

「安定した収入っていくらくらい?」と思う人もいるかもしれませんが、収入の大小ではなく、毎月一定額をきちんと稼いでるかが重要です。つまり、無職以外なら申し込みできるということです。

たまに、ウソの勤務先を書く人がいるそうですが、本当にその勤務先で働いているかのチェックが必ず入るので、ウソは絶対にバレます。なので、ウソ偽りなく、正確にミスなく入力するようにしましょう。

「ご契約方法の選択」は申込時間によって、選ぶ項目が変わってきます。

午前中にウェブから申し込んでいるなら「Web」にチェック。平日14時以降だったり、土日祝日の場合は「来店」にチェックします。この理由は後ほど詳しく説明します。

「お借入れについて」では、現在の他社利用件数と金額を入力し、今回借りたい金額を入力します。

他社借り入れ件数や金額もウソ偽りなく入力しましょう。カードローン会社は審査途中に信用情報機関でアナタの借入件数や総借入額を確認できるので、ここでウソを付いても確実にバレます。

また、今回借りたい金額は借り過ぎには注意です。必要な額だけ借りるようにしましょう。

1万円から借りることができますが、カードローンを初めて利用する人は、50万円以内に納めておいた方がいいでしょう。

「メールアドレス・パスワードの登録」を入力する前に、自分が使っている携帯電話やスマホでパソコンメールの受信拒否設定している場合はそれを解除しておきます。これは忘れる人が多いので注意して下さい。

「審査結果の連絡方法」はメールか電話を選びます。ここは無難にメールでいいんじゃないでしょうか。

メールなら、すぐにその届いたメールを削除すれば、家族にバレずに済みますよね。

「書面の受取方法」は「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選べば家族にバレません。

また、「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選ぶと、プロミスの場合は30日間無利息サービスを利用できるので、ここは迷うことはないと思います。

以上が申込時に気をつける点です。

大切なことは、嘘なく、ミスなく、慎重にです。ミスがあると、後々時間が取られてしまって今日中に借りられなくなることもあるので、正確に入力しましょう。

平日の午前中に申込した場合(今日中に5万円借りる)

平日の午前中に申込ならその日のうちに振込融資を狙え!

平日の午前中にウェブから申込した場合、ミスなく申込すればかなりの確率でその日のうちに銀行口座に振り込んでもらえます。

銀行の振り込み時間は15時前なら当日扱い、15時以降なら翌営業日扱いなので、当日振込をしてもらうには15時前には申込から審査、契約といった一連の流れを終了させる必要があるのです。

当然、土日祝日は銀行は休みなので、当日振込はできません。

また、平日でも振り込み時間に間に合わなければ、今日中の融資はできません。翌営業日扱いになります。

しかし、ある方法をとることで、その日のうちに借りることができるのです!

それが、次に説明する方法です。

平日14時以降や土日祝日に申込した場合(今日中に5万円借りる)

平日14時以降や土日祝日なら自動契約機に駆け込め!

先ほど、「ご契約方法の選択」で平日14時以降だったり、土日祝日の場合は「来店」にチェックと書きましたが、こうすることによって当日中にお金を借りることができるのです。

というのも、審査通過後に最寄りの自動契約機に行き、自動契約機でカードを受け取れば、その場でお金を借りることができるからです。

申込は24時間365日ウェブからできますし、自動契約機は土日祝日もやっているので、この方法だと土日祝日でも当日融資が可能なのです。

また、自動契約機でカードを受けると、基本的に自宅に郵送物が届かないため、家族に知られたくない場合にも便利です。

といっても、「書面の受取方法」で「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択しておけば、自宅に郵送物が届きませんが。

今のカードローン会社はそのあたりのプライバシーにはすごく気を遣ってくれるので、そういう意味でも安心感があります。

審査や融資までのスピードが早い大手カードローン会社

最近では銀行も個人向けのカードローンをやっていますが、低金利かもしれませんが、審査や融資までのスピードという意味ではまだまだです。

銀行は個人向け融資のノウハウがそれほどないので、どうしても審査に時間がかかってしまいます。

なので、「カードローンで今日中に5万円借りたい!」という時には不向きです。

そもそも5万円くらいなら、金利が多少低くても利息額はたいして変わらないので、金利よりも融資スピードで選ぶべきです。

ここで紹介する大手カードローン会社なら、個人向け融資のノウハウがたくさんあるので、審査&融資ともにスピーディーかつ柔軟に行ってくれます。

家族にバレない気遣いも当然してくれるので、急いでいるならこの中から選んでおけば間違いありません。

今日中に5万円借りたいならここから選べ!
会社名 実質年率/
最大融資額
特徴
プロミス »
4.5%〜17.8%
500万円
三井住友フィナンシャルグループ
Web完結なら即日融資も可能、家族にバレずに借りられる。
はじめてなら30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
アコム »
アコム
3.0%〜18.0%
800万円
三菱UFJファイナンシャル・グループ
初めての方なら30日間無利息
最短30分で審査回答。即日融資も可能。
いつでも返済できて、利息は利用日数分だけ。
モビット »
3.0%〜18.0%
800万円
三井住友銀行グループ
10秒簡易審査。即日融資も可能。(※当日融資には14:50までの振込手続完了が必要です。)
三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方なら電話連絡・郵送物がないWeb完結申込がオススメ。